新着情報

会長の清水が「2017国際ロボット展」にて講演します。
お知らせ
2017年11月15日

国際ロボット展併催セミナー「ロボット×IoT×AIで達成するダイナミックセル生産~つながる工場によるカスタマイズから保守サービス、人―機械協調安全ラインまで~」において、会長の清水が講演致します。

本セミナーでは、各ロボットメーカーにおける先進的な取り組みを取り上げ、顧客ニーズにフレキシブルかつスピーディーに対応する生産システムの構築への試みを解説。これらの達成による次世代生産ラインの姿を考察し、国内製造業で同様の活動を志す企業様の参考になるような内容となっております。

中でも、弊社の講演では、
『食品工場における人と機械とシステムが協調するコネクティッド・インダストリーへ ~工場まるごと自動化を担うインダストリー4.0時代のSIer像~』と題し、パナソニック スマートファクトリーソリューションズ 足立 秀人氏と共に、会長の清水が講演致します。

《講演概要》
クラウド、IoT、AIにより人と機械とシステムが協調する新たな自動化ソリューション「コネクティッド・インダストリー」への取り組みが注目される中、食品工場における自動化ロボットシステムの企画・開発等で実績を上げてきたスキューズと、PSFS様との協業により、まさしくコネクティッドな環境につながり、顧客ニーズに対応する自動化ロボットシステムの実現につなげていくことを進めています。
コンビニエンスストア向け惣菜製造工場における自動化ロボットシステムの導入実績に加え、PSFSとスキューズとの協業の狙いと期待される事業シナジー、実現される新たな自動化ソリューションを解説致します。

開催日時:2017年11月30日(木)14:00~17:00
会場: 東京ビッグサイト 会議棟7F 703会議室
受講料: 21,600円(税込)
定員:100名
主催:日刊工業新聞社

本セミナーに関する詳細は,下記のURLをご確認ください。

» 関連ページ


スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から